ADeL

あでる

 DrivEのマスター
 なんと100メートルを8秒で走れるわけがない
2011年12月ごろCODBOにてTOPクラン Soyuz所属してた

んで、どういう神なんですか

 CoD4のSR ChampionShipにて1位になったとか。
 ただ、メンタルよわいこ

主演映画

mixi


twitter


あでるとは

20120609083840!Teemo_OriginalSkin.jpg
あでるはBandle Cityのyordle達の間で伝説的な人物だ。彼は普通のyordleとは違うところがある。
あでるは他のyordleと一緒にいるのも楽しむが、現在進行中のBandle City防衛ミッションにおいては単独任務遂行を好む。
彼の暖かい人柄にもかかわらず、戦闘中にはあでるの心の中の何かのスイッチが切れて、パトロール中に誰かの命を奪うことも辞さなくなる。
若い新兵の頃でさえ、訓練教官や他の訓練生は普通はやさしいし親切な彼が戦闘訓練が始まると恐ろしいほど真剣で優れた技術を見て戸惑った。
あでるの上官達はすぐに彼をBandle CityでMegling特殊部隊と並んで最も優れた特殊部隊、Scouts of the Mothership(母船の偵察部隊)に配属した。

多くのyordleは大変な技量を要する単体での偵察ミッションをしないが、あでるは驚くほど有能にそれをこなした。
潜入者からBandle Cityを守る彼の記録から、彼はあっという間に生きているyordleのうちで最も危険な人物となった。
もっとも、彼がお気に入りの酒場ではちみつ酒を飲んでいる姿からはそんなことは決してわからない。

Bandle CityはあでるをLeagueへの最初のチャンピオンとして選び、彼はごく自然にそれに応じた。
彼の目印の武器 - 吹き矢 - は、彼がMoriジャングルから自分で採集した希少なajunta毒を使っている。
長い孤独の時間をどうにかするためにあでるは最近、同じDrivEのメンバーで特殊部隊員のドライブ吉田と交友を結んだ。
現在Valoranの意地汚いメディアは、友情がロマンチックな関係にかわりつつあるという噂を吐き出しているが、この繋がりは二人の間にとって健全なものだ。
それでも、あでるはLeague of Legendsの人気者であり、恐るべき小さな敵である。

 「あでるは快活なyordleと、罪の意識のない人殺しとの狭間にいるんだ。でも俺が友達になりたいって思える人は他にはいないな。」 - ドライブ吉田(よしだ)

  • 最終更新:2013-01-11 15:59:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード